塾の保護者会に行ってきました(その2)

f:id:gori1019:20180620170935j:plain

 おはようございます。

 昨日に続いて今日も保護者会の続きになります。

 保護者会の後、リュウ坊の計算能力について先生に確認したいことがありましたので終了後に先生を捕まえて質問致しました。聞きたかったことは次の二点でした。

①毎週の授業の際に行う確認テストにおいて、満点が取れない状況が続いています。難易度は家で毎日やっている基礎問題と同程度+αなのですが、時間が足りずに最後まで出来ないか、焦って間違っていることがほとんどのようです。他の子と比べて計算が遅いという事はありませんか?

②人によって暗算をしたほうがよい、いやしっかり筆算をすべきだと意見があり迷ってしまいますが、簡単な計算は暗算をさせた方が良いのでしょうか。

 

 まず①について頂いた回答はこちらでした。

 「テスト自体は簡単な問題から少し考える問題まで含めて10問あり、1問1分で制限時間を10分としてやっています。見ている限りでは他の子に比べて特別に計算が遅いという事は無いと思いますが、考える問題に取り組んでいる時、腕を組んで上を向いていることがあります。外から見ると頭を使って考えているように見えますが、たぶん何も考えていません。その後おもむろに机に向かって動き出すこともあれば、そのまま時間を迎えてしまうこともあるので、この時間がもったいないと思います。少し考える問題に取り組むときは、空いている箇所に向かって図を描くとか、数字を並べてみるとか、なんでもいいので実際に手を動かして問題を解こうとしないと、考えているふりをするだけになりますのでその点を注意してみてください。また、計算速度が気になるようでしたら100マス計算をやってみると良いと思います。」

 さすがに良く見ている・・・と思いました。確かにリュウ坊は上を向いて考えているふり?をすることが多く、それを見た父親が「答えは空から降ってこないぞ!!」と注意しています。とにかく少しでも問題文が長かったりするとフリーズするので、これに対する対策を聞いてみましたが「やはり多くの問題に触れるのが一番良いと思いますが、とりあえず出来ることとしては、何が条件として与えられていて何を答えなくてはならないのかという部分にアンダーラインを引くなどすると良いですよ。」とのことでしたので、さっそく指導に取り入れることとしました。また100マス計算についても暫くやっていなかったので再度取り組んでみようと思いました。

 

 次に②については

 「暗算が完璧に出来る状態ならその方が良いと思いますが、ほとんどの子はそのレベルまでは達していないはずですので、やはりしっかりと筆算する方が望ましいです。ただ、簡単な計算を頭の中で計算する訓練はした方が良いので、例えば買い物の中で頭の中で代金を計算したり、親がたまに問題を出して暗算させたりすると良いですよ。」とのことでした。

 我が家の場合、一を聞いて十を知るという具合にはいかないため、こちらの思うように成績があがっていく訳ではありません。そのため「こんなときどうしたらいいの?」という事が多々ありますが、毎回ネットや本でピンポイントに回答が無いことも多いので、このようになんでも塾で質問できるという環境は、非常にありがたいなあと思い感謝しています。

 

☆ 昨日の勉強結果

計算基本トレーニング(8級)見開き1ページ:全問正解😄

塾の算数テキスト:全問正解😄

漢字練習・音読