プラネタリウムとマグロ

f:id:gori1019:20180701073944j:plain

 おはようございます。

 関東地方はあっという間に梅雨が明けてしまいました。6月中の梅雨明けは観測史上初とのことで、水不足にならなければ良いがと少し心配です。丁度少し前に天気のことを理科で習っていたので、梅雨前線が北の方へ上がってしまうと梅雨明けというのを実際に目にすることが出来て、リュウ坊も実感できたようです。今更ですが、中学受験ってこんなことまで習うんですね。自分が天気図を見て梅雨前線がどうのこうのと初めて考えたのいつだったっけ?と考え込んでしまいました。

 

 さて、週末は梅雨明けのお陰ですっかり良い天気となり、リュウ坊も元気になったことだしどこか行くかーと出かけることにしました。丁度社会で関東地方と中部地方を学んでおり、千葉の銚子港ではイワシの水揚げが、静岡の焼津港ではマグロの水揚げが日本一と教わったので、せっかくだから実体験するためにどちらかに行こうとなりましたが当然?マグロを平らげに行こうとなりました。また調べたところ焼津にはプラネタリウムもあるみたいでしたので、ついでにそこにも行ってきました。

www.discoverypark.jp

 プラネタリウムの内容自体は小さな子供向けでしたが、リュウ坊も楽しんだみたいで良かったと思います。太陽系を取り上げていたので、親世代の時には冥王星が惑星に入っていて「水金地火木土天海冥」と9個だったこと、その後冥王星が惑星から外された理由などを説明したらそれなりに関心を持ったようでした。(その後のはやぶさ2にはほとんど興味を示しませんでしたが・・・)終わった後は屋上の展望台から富士山が見えるとのことで上がってみましたが、快晴でしたが富士山方向が雲に覆われ残念ながら何も見えませんでした(海はすごくきれいでした)。

 

f:id:gori1019:20180701073917j:plain



 プラネタリウムと海岸散歩の後には、本日のメインである「焼津さかなセンター」へ向かい、親はマグロ丼を、リュウ坊は握りずしを平らげた後にかき氷とアイスクリームとマグロの頬肉の串焼きと、食い合わせ的に不安なセットを食べて大満足の一日でした。食べ終わって帰りの車内で焼津港は何の水揚げが一番だっけ?と確認したらさすがにマグロと答えていましたが、「でも一番美味しかったのはサーモンだけどね」とボソッと言っていました。安上りで親孝行なリュウ坊でした。

 

 今回は行き先が焼津ということで久々に御殿場から第二東名ではなく昔からあった東名高速を利用しましたが、少し前までこの道路一本だけだったとは信じられずSAやPAもやはり古く感じました・・・個人的には第二東名が出来てからはほとんど利用しなくなったので、こちらも相当テコ入れしないと地盤沈下してしまうのではと少し心配になりました。

 

☆ 昨日の勉強結果

計算基本トレーニング(8級)見開き1ページ:全問正解😄

塾の算数テキスト:全問正解😄

漢字練習・音読・読解問題

理科・社会の復習