遅まきながら「下剋上受験」を読了しました

 

 おはようございます。

 昨日のリュウ坊の勉強結果は次のとおりでした。

 

〇 計算基本トレーニング8級 第15日目 4桁の引き算の復習

  復習ということで分量が倍でしたが、8分19秒で30/30と全問正解でした。

 

〇 塾の算数テキスト④

7/7と全問正解でしたが、二つの円に囲まれた部分の周囲の長さを求める式を作るときに、二つの円別々に×3.14してから足し算するという事をやっていました・・・

 

〇 漢字練習

 

〇 音読

 

〇 国語の読解練習

 今日も時間がありましたので昨日に引き続き「出口汪の新日本語トレーニング」に取り組みました。題材は新美南吉氏の「赤いろうそく」で文章自体は簡単ですが、主語述語の見つけ方や言葉同士の繋がりがどうなっているのかなど、本当の基本に戻って確認しているところです。

 

〇 算数の復習

 円とおうぎ形の面積の基本問題と応用問題に取り組みました。注意していないと×3.14を最後にするというのを忘れてしまうので、しばらく訓練しないといけないなと思っています。また、入試問題レベルにも手を出してみましたが図を見ても手が全く動かない状態でしたので、5分程考えさせて答えの解説をするに留めました。

 

 今更ですが、古本屋で「下剋上受験」の文庫を買ってきたので土日を利用して読んでいました。ドラマになったりしていたので存在は知っていましたが「どうせイロモノ的なものでしょ?」と食わず嫌いで読んでいませんでした。しかし読んでみたら著者とそのお子さんの勉強に向き合っている姿に、思わず涙が出そうになりました。特に算数の勉強中、あまりにミスが多いために筆者がミスというものについてお子さんにした説明は、該当部分をそのままリュウ坊にも読ませてやりました。内容的にも1~2日程度で読み終えることが出来るし、ベストセラーにもなったため古本屋で安く売っているので、私のように食わず嫌いで読んでいない方にはお勧めです。